歯車時計
お客様カウンタ
お客様のLVがあがった!
flash boreal kiss
店主紹介

tenten

名前:tenten

ニコマス好きな小女子(12)。 ---------------------------- 産業商会店主。白くて丸くてフワフワしている。良く嗤う。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
全記事表示リンク
過去記事(ログ)スクロール
今日のガンダムさん
フリーエリア
店主へのメールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

むかしのヒトコト
今日のヒトコト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’09上半期20選

基本レギュレーション
・対象は2009年上半期(1月1日~6月30日)に公開されたニコマス作品
・自身のセレクトを20作品以内でブログ及びマイリストにて公開
・1Pにつき1作品

産業商会的追加選考基準
・合作は除外とします
・選択範囲は架空戦記・Novelsm@sterからとします
・シリーズ物は期間内に第1話が投稿された物から選択します
・琴線に響いたモノ、演出・構成等が優れていると思ったものを選びました

以下20選選出作品です。
※順序は投稿順
※20選・次点5・サムネ1選の順で掲載します
※コメ等は後日記入していきます

プロディP
・超変態からガチシリアス・泣ける展開まで幅広く描く
・踊る立ち絵
・オチ担当は律子


愛識P
・萩原雪歩の新ブログ
・墓穴を掘った雪歩
・予想を春香に超える天海


介党鱈P
・発端は音無小鳥
・熱すぎるぷよバトル
・ぷよって覚醒


スウィートP
・取材先は呪われた家
・メンバー間のギスギスした対立も見所
・動く立ち絵と戦闘カットイン


井川KP
・ナレーター:井川KP
・幅広いネタの引き出し
・練られた天丼


(・A・)P
・高いレベルのテキストで展開されるほぼオリジナルのスペースオペラ
・二面性を持つ閣下キャラは新鮮
・細かく掘り下げられた脇役も魅力的


おしるP
・善永記者VS悪徳記者
・美希に襲い掛かるスキャンダル
・サブキャラの味付け方は流石


タイシP
・新ジャンル:オニデレ
・泣ける鬼畜
・1人の涙が2人の魂を救った


シェリングフォードP
・居残り組の舞台裏
・ドットキャラの舞台劇は新鮮
・シャーロッキアンならニヤリとする演出


GrayP
・野良猫から見た765プロ
・工夫された立ち絵が楽しさを増幅している
・まさかの本編リンク


14P
・漫才特化型ノベマス
・美希が強キャラ
・いおりんのおでこがストレスでマッハ


がんびっとP
・単純ではあるが奥の深い戦略性カードゲーム
・ネット配信コンテンツ
・SPシナリオとの溶け込ませが秀逸


明石太郎P
・第三者のライバル視点で語られるアイマス世界
・主人公の特技は片玉潰し
・名前だけの脇役を魅力的な主人公へと描ききった


すっきりぽんP
・アイドル長屋物語
・効果的に演出される立ち絵や台詞
・節々から香る昭和の香り


hsc
・運命を変える「おまじない」
・美希の選んだ一年間
・運命を変えた「おまじない」


機能美P
・新ジャンル:練り物系アイドルの野望
・律えもんが入れば猫もしゃべれる765プロ
・売れる理由がねえよ!


にわP
・765プロ8/31の風景
・スタイリッシュに完成されたサウンドノベル形式
・心理描写が実に「らしく」生き生きと描かれている


糸の人
・SE演出のみで描かれる如月家の日常
・歌姫の拘りを反映したテキスト
・如月千早魂の叫び


海月P
・水瀬グループ提供プチホラードラマスペシャル
・「たんけん凸のまち」
・新ヒーロー「ゾビオ」


優希P
・ハイセンスな画面演出
・美希はほぼフルボイス
・効果的な自作BGM

以上20動画(16シリーズ・4短編)

次点作品として以下の5シリーズを挙げます

地下P
グラ改変・演出・テンポと素晴らしいレベル。
士郎正宗作品とリンクさせた事で期待感は膨らむ一方。


つぎはぎP
朝のN○K連ドラ風ノベマス。
もし本当に双子が演じるとしたら、きっとこんな風に楽しくなる筈。


ストレートP
巧みなのに飄々としていて重さを感じない言語感覚は秀逸だと思います。


ペデューサーP
張り巡らされる複線と効果的なヒキにどんどん引込まれる愛憎劇です。


ともきP
全て手書きで完璧に再現される逆裁世界は圧巻の一言。


リカジャP
メガテンとアイマスを高度にニ身合体させた世界観は非常に素晴らしい。

サムネ一選には以下のシリーズを挙げます。

爾後P
・イイ女音無小鳥
・多分何処にでも有り得る話
・二人の涙

タイトルセンスもありましたが、ノベマス界隈で物議を醸す程のサムネホイホイでした。
でも内容はとんでもなく日常的で、それだけに感じ入る物語です。

ここに取り上げ切れなかったですが、素晴らしい作品はまだまだ沢山あります。
私は今後もそういう作品を取り上げて紹介してゆきたいですね。

全てのニコマスPの皆さんに心からの感謝を。
そしてそれを縁の下で支える、
全ての絵師・職人・裏方・視聴者の皆さんに心からの尊敬を。
どちらかが欠けてもこの界隈は存在し得なかったでしょう。

最後にイベント運営の卓球P・爽快P・ショコラ氏に最大の感謝をしまして
このエントリを〆させていただきたいと思います。

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。