歯車時計
お客様カウンタ
お客様のLVがあがった!
flash boreal kiss
店主紹介

tenten

名前:tenten

ニコマス好きな小女子(12)。 ---------------------------- 産業商会店主。白くて丸くてフワフワしている。良く嗤う。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
全記事表示リンク
過去記事(ログ)スクロール
今日のガンダムさん
フリーエリア
店主へのメールはここから

名前:
メール:
件名:
本文:

むかしのヒトコト
今日のヒトコト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供達の流行

七六五(仮) 第九話 「お月さん」 高槻やよい

酷くないP
・高槻家近所の大ブーム
・やよいのもやし責め
・弟浩司が描くもの

店主のヒトコト
店主は怪談や都市伝説の類が大好きな変人なので、このシリーズが大好きです。

基本パターンは、善永記者がアイドル達から、怪談話の取材をするという構成。
登場アイドルによって、全く雰囲気・内容が変わるという、
ある種のオムニバス的な展開を見せます。

作中の空気を大切にしてるのが分かるので、実に楽しめるシリーズです。
変態紳士だったり2828バカップルだった動画の空気が、
次の瞬間まったく違うものになっている。 このどんでん返しがたまりません。
投コメ欄が段々酷くなってくるのも面白いw

今回は、やよいのお話。
高槻家の近所では、子供達の間で不思議な歌が大ブーム。
公園などで「おーつきさーん、おーつきさーん」と突然みんな揃って歌いだすのです。
歌う子供達は年齢も性別もバラバラで、どうしてそんな歌が流行ってるのか、
周囲の大人ややよいにはさっぱり分かりません。
そこで、弟の浩司をもやし責めにして聞き出そうとするのですが・・・

今回はかなりぞくりとする怖さがありました。
この空気を動画で出せるというのは、かなりの実力だと思います。

過去の紹介は以下収納デス

七六五(仮) 第二話 「後ろの正面」

・亜美とM子のお化け屋敷探検
・ドッペルゲンガーの恐怖
・予想を春香に超えた天海
七六五(仮) 第三話 「守護霊」 如月千早

七六五(仮) 第四話 「守護者」 秋月律子

・千早を襲う数々の事件事故
・すぐそばに佇む白い影
・律子の憂いの表情の裏にある真相とは?
七六五(仮) 第五話 「70cmのファンレター」 菊地真

・去年の握手会で起きた気味の悪い事件
・まことの理解者からの手紙
・Pとまこのスパンキングプレイ
七六五(仮) 第八話 「第一金曜日のルール」 三浦あずさ

・常識を春香に超えた方向音痴の原因
・第一金曜日のステキな出来事
・予言

過去作マイリスト

テーマ : ニコニコ動画
ジャンル : サブカル

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。